記事一覧

ロレックスの腕時計「エクスプローラー」2021年新作

ロレックス(ROLEX)は、「エクスプローラー」の新世代モデルを発表した。

伝説的な登山家たちとともに開発した腕時計「エクスプローラー」

ロレックスの「エクスプローラー」は、伝説的な登山家たちとの協力のもと開発された腕時計。ヒマラヤ山脈、特にその最高峰であるエベレストの実際の条件下で幾度ものテストが行われ、探検家たちのニーズにこたえる堅牢性と視認性を実現した。山頂から深い洞窟まで、また北極の凍てつく寒さから火山の灼けるような暑さまで、極限の状態を征服し、世界中の探検家たちに選ばれる時計として知られるようになった。

2021年に発表された「エクスプローラー」と「エクスプローラーⅡ」は、ロレックスのあくなき向上心の賜物といえる逸品。1953年5月にサー・エドモンド・ヒラリーとテンジン・ノルゲイが成し遂げたエベレスト初登頂を受けて同年に発表された初代モデルへのオマージュを捧げるオイスター パーペチュアル エクスプローラーの新世代モデルだ。

新「エクスプローラー」は“イエローロレゾール”モデル

「エクスプローラー」で特筆すべきは、ロレックスの象徴ともいえる“ロレゾール(※1)”モデルが発表されたこと。ベゼル、リューズ、ブレスレットのセンターリンクが18ct イエローゴールド、ケースとブレスレットのサイドリンクはオイスタースチールで構成されている。また、36mmのオイスターケースは、深水100mまでの防水性能が保証され、ミドルケースは、耐蝕性に優れている。

明るい場所でも暗闇でも確かな視認性を発揮
ラッカー仕上げのブラックダイヤルには、アワーマーカーと象徴的な3、6、9の数字が配されている。アワーマーカーと針には独自の発光素材が施されており、暗闇でブルーに発光し、明るい場所ではより明るい白を発色して優れた視認性を提供する。

高い性能を発揮する「キャリバー 3230」搭載
ムーブメントには、 時計製造技術の最先端を行く「キャリバー 3230」が搭載されている。2020年に発表されたこの機械式自動巻ムーブメントは、精度、パワーリザーブ、耐衝撃性と耐磁性、利便性と信頼性において高い性能を発揮する。パワーリザーブは約70時間。

3列リンクのオイスターブレスレット
美しく腕に添うオイスターブレスレットは、1930年代末に開発された堅牢性に優れる3列リンクを。ロレックスが特許を取得したセーフティキャッチ付オイスターロッククラスプを備えており、誤って開くことを防ぐほか、イージーリンク(エクステンションリンク)によって長さを容易に約5mm延長することができる。

(※1)ロレックスのロレゾールモデルとは?
ロレゾールモデルとは、輝きと安定性が魅力の貴金属(18ct ゴールド)と、耐蝕性に優れ、強度と信頼性で知られる金属(スチール)のコンビネーションのこと。1933年にその名が登録されて以来、ロレックスの特徴となっている。

伝統で忠実でありながら革新的な「エクスプローラーⅡ」

「エクスプローラーⅡ」は、伝統に忠実でありながら、新デザインのケースとブレスレットを備えたテクニカルウォッチだ。ホワイトラッカーダイアルには、ブラックコーティングされたアワーマーカーと、ブラックラッカーの時針、分針、秒針が備えられている。また、独自の発光素材が施されたアワーマーカーと針は、暗闇でブルーに発光し、明るい場所でより明るい白を発色する。

関連記事:http://agawa.top/

ブライトリング×一生もの腕時計2選

男性陣に一目置かれる本格パイロットウォッチ

男性の多い職場環境で働く女性にとって、時計は特に気を使うおしゃれでもある。時計好きな人が多い男性陣にも認めてもらえるものを探すのであれば、パイロットウォッチで知られる『ブライトリング(スイスの高級時計ブランド)』が最適。
同ブランドは、飛行気乗りのためのストップウォッチ付きの腕時計「クロノグラフ」を開発したことで有名です。

モンブリラン 38 ジャパン・エディション

現行モデルで最もクラシックなのがこの「モンブリラン」。さらにこちらは、日本人女性のニーズの高まりから生まれたモデル。ケースが2mm小さくなり、女性の手元により馴染みやすくなりました。文字盤の12の下にあるクラシカルな筆記体ロゴも粋!
スーパーコピー時計
ナビタイマー 1 オートマチック 38

2018年に誕生した新基軸シリーズ「ナビタイマー1」。ブライトリングでは希少な“クロノグラフなし”のスッキリとした印象と“同ブランドらしい”個性を兼備。こちらは傷がつきにくい新素材が使われたダイヤルも話題。

関連記事:http://thevafnbpv.blog.jp/
http://ohana3136.top/

ロレックス×一生もの腕時計2選!

常に最高峰であり続ける、信頼度No.1の機構とブランド力

多くの一生物時計は高度な技術により堅牢で壊れにくくつくられているけれど、中でも『ロレックス』は最も信頼を得る時計ブランドのひとつ。
腕時計の開発・デザイン・製造など、あらゆる工程を自社工場で行う「マニュファクチュール」の中でも最大規模のひとつとして知られ、絶大な信頼を誇っています。

オイスター パーペチュアル 34

世界初の防水腕時計として発表されたことでも有名な『オイスター パーペチュアル』。水深100mまでの防水性能が保証されている「オイスターケース」に、独自開発の高精度ムーブメントを組み合わせた、ブランドの堅牢性を代表するモデルです。
コスモグラフ デイトナ コピー
シンプルで実用的な時計なので、女性が選ぶならカラーのフェイスなど少し茶目っ気のあるデザインでもOK。

レディ デイトジャスト 28

独自の日付表示・防水ケース・自動巻き機構をもつ画期的な「デイトジャスト(1945年発表)」は、過酷な環境でも機能性とエレガンスな美しさを保つロレックスの代表作。ゴールドは1000度以上で溶解、門外不出の製法で作られており、淡い色身が美しく保たれるエバーローズゴールドもそのひとつ。航空宇宙産業にも使われるスチールと組み合わせたコンビ仕様で、その調和も計算されているのです。

関連記事:http://attended.top/

オメガの人気腕時計—オメガ(OMEGA)

オメガはオリンピックやアポロ計画の公式時計に採用されるなど、その「圧倒的な信頼性」において他を一歩リードするスイスの高級腕時計ブランド。
tote711.com
コンステレーション

 コンステレーション 

「世界中のセレブに愛用されている」女性に1番人気のあるエレガントでドレッシーなモデル。コンステレーションは英語で”星座”を意味していて、6時位置に星のマーク、裏蓋には天文台が刻まれています。

デ・ヴィル

 デ・ビル プレステージ 

フランス語で”街角”を意味するデ・ビルは、格調高いクラシックエレガントをベースに、普段使いもしやすいよう実用性も加味したドレスウォッチです。

シーマスターアクアテラ

 シーマスター アクアテラ  

本格的な防水機能と洗練された高級感をあわせ持つエレガントダイバーズモデル。豪華ヨットのウッドデッキをイメージした「縦縞ギョーシェ模様」のダイヤルと150m防水が特徴。

関連記事:http://figures.top/

ベーリングの腕時計「ノーザンライツ」

デンマーク発の腕時計ブランド・ベーリング(BERING)から、日本限定コレクション「ノーザンライツ(Northern Lights)」の新作モデルが登場。2021年8月20日(金)に発売される。

ベーリング日本限定の「ノーザンライツ」第1弾モデルが復刻

神秘的で力強い氷の世界が広がる北極の地をインスピレーションソースに、デンマーク独自のミニマルなデザインを提案しているベーリング。今回は、ブランド創立10周年を記念して、2013年から日本限定で毎年発売しているイヤーズコレクション「ノーザンライツ」の第1弾モデルが数量限定で復刻する。

神秘的な“オーロラ”をモチーフにした美しい青

そのデザインインスピレーションは、氷の大地・北極の静寂の闇を照らす光のカーテン“オーロラ”。美しい青が輝く盤面のデザインや素材はそのままに、当時レザーだったストラップを季節問わず使いやすいメッシュストラップに変更。デザイン性と実用性を兼ね備えた一本となって帰ってくる。

艶感のあるケースに採用しているのは、深みのあるブルーの加工を施したハイテクセラミック。1,600度の高温で焼結された後、一つ一つハンドメイドによってダイヤモンドポリッシュされるハイテクセラミックは、経年劣化による変色やサビを寄せ付けず、いつまでも美しく輝き続けるという。また、裏蓋には数量限定モデルの証としてシリアルナンバーが刻印されている。

シリアルナンバーが選べるキャンペーンも

なお、ベーリングのブランドストアであるベーリングショップ 渋谷とコンセプトストアのノルディックフィーリング各店では、2021年8月6日(金)より先行予約受付をスタート。同時に、No.1~100までの希望のシリアルナンバーが選べるキャンペーンも実施される。

関連記事:http://www.starbal.jp/medient/bbs1/diary.cgi

オリビア・バートンの新作腕時計

ロンドン発のフラワーウォッチブランド「オリビア・バートン(OLIVIA BURTON)」の新作腕時計が登場。2019年9月13日(金)より、オリビア・バートンショップをはじめ、全国の直営店及び取り扱い店舗、オンラインストアにて発売する。

“BEE"モチーフの「グリッター ダイアル」

全25種のラインナップの中でも注目したいのが、ブランドの象徴である“BEE(蜂)”をあしらったモデルだ。
ダイビング ウォッチ-メンズ オメガ | OMEGA
「グリッター ダイアル(GLITTER DIAL)」には、“BEE”モチーフを文字盤全体にあしらい、極め細やかなラメグリッターを大胆に採用してフェミンながらもインパクトあるデザインに仕上げた。同モデルでは“BEE"のないシンプルなデザインも用意した。

小さな蜂とパールを散りばめた「パーリー クイーン」

「パーリー クイーン(PEARLY QUEEN)」は、可愛らしい小さな蜂とパールをダイアルに散りばめた女性らしいデザインが魅力だ。パールディテール ローズゴールドとブークレ シルバー メッシュの組み合わせ、マットブラックとローズゴールドの組み合わせなど4種類を揃えている。

シックな手元を演出する「テラゾ フローラル」

シックな腕元を演出するなら、テラゾタイルに手書きの花柄をプリントした「テラゾ フローラル(TERRAZZO FLORALS)」がおすすめ。柔らかなグレーとクラシカルなフラワーが相まって、レトロシックな雰囲気を醸し出す。

高級感漂う「セレスティアル」

高級感のあるモデルを、という人には「セレスティアル」コレクションの新デザインがぴったりだ。秋冬らしいブラックを基調とした重厚感あるダイアルが目を引く。

冬にぴったりのデザインも

人気の高いアニマルシリーズからは、雪の結晶の中に可愛らしいうさぎが顔を出だす神秘的なデザインの新作「ウィンター バニー」が登場。また、ツリーやトナカイたちが文字盤に現れる「ウィンター ワンダーランド」は、冬の訪れを感じさせる1本となっている。

アイスウォッチで人気の腕時計—アイスウォッチ

鮮やかなカラーとストレスフリーな着け心地が魅力☆ さらに10気圧防水で雨やレジャーにも強いです!
雑誌掲載もたくさん! 今、人気急上昇中のカジュアルウォッチブランドがベルギー発の「アイスウォッチ」。
パッと目を引く鮮やかなカラーリングとレジャーにもぴったりの優れた機能性が魅力。コスパも抜群で、思わず何本も欲しくなっちゃう可愛さです!
 
 アイスデュオ 

遊び心溢れるフレッシュなカラーコンビネーションがキャッチーな「アイスデュオ」。
好みに合わせて選べる豊富なカラバリ! スポーティでクールなデザインだから、ユニセックスでお揃いも楽しめます。
 
 アイス love 

ハートやLoveなどキュートなデザインをプラスした「アイス love」。
海のレジャーや日常使いに便利な10気圧防水で機能性もばっちり! なめらかフィットなラバーベルトでストレスフリー♪
 
 アイス loulou 

ちょっぴり大人クール。フェイスとリューズをゴールドカラーにしたラグジュアリーなファッションウォッチ。
カジュアルにもシックにも似合うカラーは全部で10色。

“サファイアクリスタル”ケースのハイウォッチ

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)から新作ハイウォッチ「タンブール ムーン フライング トゥールビヨン ポワンソン・ド・ジュネーヴ サファイアクリスタル」が登場。

“サファイアクリスタル”ケースのハイウォッチ

©Ulysse Frechelin
ルイ・ヴィトンの新作腕時計「タンブール ムーン フライング トゥールビヨン ポワンソン・ド・ジュネーヴ サファイアクリスタル」の最大の特徴は、あらゆる角度から時計内部が透けて見える“サファイアクリスタル”ケース。硬度が高いサファイアクリスタルのブロックから1つ1つ円柱を削り出すことで、ミドルケースや裏蓋、LVの文字を飾るブリッジを形成している。

パーツを形成するために時計職人が要する時間は、それぞれ250時間、110時間、60時間。時計業界において、原産地、製造、精密性を保証する最高の証「ジュネーヴシール」レベルのウォッチメイキングの歴史においても、この高度な技術で作られたケースは前例がなく、ハイウォッチ愛好家垂涎の一本に仕上がっている。

スケルトンウォッチの美しさを引き立てるディテール

ケースの形は、2017年に発売された「タンブール ムーン」に着想し、三日月の弧をイメージした凹状に。また、スケルトンウォッチの美しさを引き立てるため、浮遊感のあるフライング トゥールビヨンをモノグラム・フラワー モチーフのキャリッジに収めるなど、ムーブメントにも精緻なオープンワークを施している。ケースの外側に刻まれたインデックスと「L-O-I-U-S V-U-I-T-T-O-N」の12文字の溝は、カラーラッカーで色付けした。
ロレックス(ROLEX) モデル一覧/ロレックス専門店クォーク
ブルーやピンクなど3色
左から)タンブール ムーン フライング トゥールビヨン ポワンソ

カラーバリエーションは3種類。ブラックPVDコーティングを施したチタン製ラグの無色透明バージョン、プラチナ製ラグのブルーサファイアバージョン、18Kピンクゴールド製ラグのピンクサファイアバージョンが揃う。

アニエスベーのおすすめ腕時計


「さりげないのにオシャレに着けられる♪」そんな腕時計で大学生・高校生を中心に人気のあるアニエスベーは、フランス生まれのカジュアルファッションブランド。

アニエスベー腕時計1

ちょっぴり大きめフェイスが印象的なユニセックスデザインの腕時計。彼とのお揃い(ペアウォッチ)としても楽しめます♪

アニエスベー腕時計2

手書き風の数字がリラックス感を上げるソーラーウォッチ。合わせやすい!お手入れも簡単!なロングセラーモデルです♪

アニエスベー腕時計3

「気分はアンティークジュエリー♪」スクエア型×メッシュバンドに、カットガラスや秒針についた☆などディティールがとっても可愛い腕時計です。

エルメス×一生もの腕時計3選!

世界中の女性が憧れるハイブランドは「腕時計も安定した人気ぶり」
エルメス時計コピー
洗練、上質――、そんな言葉が浮かぶ憧れハイブランド『エルメス』。ムーブメントやケースにも職人の技巧がちりばめられたこだわりの時計は“名作”と呼ばれるものばかり。これからもメゾンの顔になっていくからこそ“一生もの”として永く愛せます。

H ウォッチ

エルメスのシンボリックな「Hウォッチ」。着用モデルはケース・文字盤・ストラップがブラックで統一され、シャープでクールな印象(他にも多彩なバリエーションが揃っています)。

太めのサイズ感は手首を華奢見せするのにも効果的です。もちろんエルメスらしく、多彩なカラーバリエーションを用意。

スリム ドゥ エルメス

時計史の原点回帰とも言えるラウンドケースの薄型時計。正統派デザインの中に、“エルメスらしさ”を強く感じさせているのは、洗練のタイポグラフィ(字体やレイアウト)。
特別オーダーで生まれたオリジナルの数字のダイヤルは、シンプルだけではない優雅な品格が漂う。このクラシカルな可愛らしさを発揮する華奢な25mm径は、上品フェミニン派の人気アイテムです。

ギャロップ ドゥ エルメス

2019年に誕生した最新作。エルメスのコンセルヴァトワールに保管されている馬具から3年をかけて発想したというデザインは、ほとんど角のない曲線で構成され、たおやかな女性らしさに満ち溢れています。
“光”をコントロールするために考えたという流麗なラインには、ロサンゼルスとナイジェリアの文化に触れてきたデザイナーらしい前衛的な感性を垣間見えることができるでしょう。

“世界一過酷なレース”に向かう精神を鮮やかなカラー&高機能で表現

ブライトリング(BREITLING)と“世界一過酷なレース”として知られる「アイアンマン」によるコラボレーションウォッチ「エンデュランス プロ アイアンマン」が、ブライトリングブティックなどで発売される。
“世界一過酷なレース”に向かう精神を鮮やかなカラー&高機能で表現

アイアンマン・トライアスロンレースは、水泳3.8km、自転車180km、ランニング42.2kmの3種目を1日で競う、世界で最も過酷なレース。今回登場する「エンデュランス プロ アイアンマン」は、レースに挑戦する選手たちの不屈の精神を、力強いカラーと高機能で体現した特別なウォッチだ。

「エンデュランス プロ アイアンマン」は、鮮やかなレッドのダイヤルと「アイアンマン」のグラフィックが刻印されたラバーストラップが特徴。ケースやインナーベゼル、パルスメーター目盛りには、レッドを引き立てるブラックを配した。また、コラボレーションを記念する「アイアンマン」のロゴが、ケース裏蓋にプリントされている。

本ウォッチに採用された44mmのケースは、スチールの約1/6の軽さでありながら、傷や摩擦に対して強いブライトリング独自のハイテク素材「ブライトライト」を使用。その中に、通常のクォーツに比べて10倍の精度を持ち、約3から4年の電池寿命を有するCOSC公認クロノメーターの温度補正機能付きスーパークォーツ「ブライトリング・キャリバー82」を搭載する。
また、指の感覚だけで操作できるよう成型されたリューズ、視認性を確保した自分針やスモールセコンドのサブダイヤルなど、ストレスなく使用できる機能面も兼ね備えている。

グランドセイコー数量限定ウオッチ

グランドセイコー(Grand Seiko)からセイコー(SEIKO)の創業140周年を記念したGMTモデルの新ウオッチが、20201年6月10日(木)より2,021本限定で発売される。

本ウオッチのデザインは、“夜明けに輝く太陽の光”をイメージ。ブラックをベースにしたダイヤルには、まるで太陽の光が差し込んだかのように光を受けて輝く放射パターンや、金色をあしらったGSロゴが配置されている。裏蓋には、シリアルナンバーに加え、ブランドの象徴である「獅子の紋章」を模った18Kイエローゴールド製のワッペンをあしらい、リミテッドモデルならではのデザインも取り入れた。

ダイヤルは、デザイン性だけでなく機能面も充実。上下2色に分かれたダイヤルリングは、第2時間帯の昼夜を視覚的に識別できる。GMT針には、時分針と、インデックス上と異なる青色のルミブライトを搭載。暗い夜間でも、高い視認性を実現している。

タグ・ホイヤー TAG HEUER (新品) |腕時計の販売・通販「宝石広場」
また、ムーブメントには、9Fクオーツのキャリバー「9F86」を採用。GMT機能を備え、時差のある地域の時刻に合わせる際に、時計を止めずに時針のみを修正し、高精度で時差の修正を可能にしている。

発売同日より、ベゼルにセラミックスを採用したスポーティーな2モデルも登場。9Fクオーツのレギュラーコレクションで、ベゼルにセラミックスを使用した初のモデルとなる。ダイヤルにビビッドな赤色、もしくは青色を使用した、2モデルを展開する。

ルイ・ヴィトンの腕時計「タンブール スリム」新作

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のウォッチ コレクション「タンブール スリム」より新モデル「タンブール スリム ブラック」が登場。一部のルイ・ヴィトンストアにて発売される。

ルイ・ヴィトンの「タンブール スリム」は、ルイ・ヴィトンのアイコンウォッチ「タンブール」のオリジナルデザインを踏襲し、よりシンプルな薄型のフォルムに仕上げた腕時計のコレクション。今回はそんな「タンブール スリム」から、ブラックを基調にした「タンブール スリム ブラック」が登場する。

シルバーのケースに囲まれた文字盤には、「タンブール スリム」コレクションのシグネチャーであるホログラムのモノグラム・パターンをセット。インデックスにはダイヤモンドを配し、ラグジュアリーな輝きをプラスした。

また、ストラップは着脱が可能。エピ・レザーをはじめ、好みの素材やカラーに付け替えることができ、幅広いスタイリングにマッチしてくれる。

大人のデイリーカジュアルにぴったり


2016年に待望の日本上陸。40代の人気女性誌「GLOW」でも度々紹介されている、今注目度No.1のイギリス腕時計ブランド。英国らしいヴィンテージテイストを纏ったデザインが特徴で、さしずめ「オトナのダニエルウェリントン」とも言われています。

お値段は「1万円台~3万円以下」とプチプラ派に嬉しい安め。40代の休日・日常使いにはもちろん、ユニセックスにも使えるから旦那さんとのペアウォッチも可能です。

手元に女っぽさを与えてくれる、ピンクベージュのやわらかいレザー時計はオフの日に付けたい一本。
品のあるスリムでクラシカルなケースが、優しいローズカラーのフェイスを引き立たせます。

「正統派ブラック×ローズゴールド」で凛とした女らしさを与えるウォッチは、落ち着きがありオンにもオフにも使える万能さが魅力。
サイズは小ぶりな30mmと39mmを用意。ペア・お揃いが楽しめるのも人気の理由です。

リュクスなムードを醸す、艶やかなパープルカラーのレザー時計は大人だからこそマッチする一本。
時計が主役となるドレスやワンピーススタイルには特に映え、パーティといったシーンにも活躍してくれます。

オメガ、宇宙服を着た“スヌーピー”新作腕時計

オメガ(OMEGA)より新作腕時計「スピードマスター “シルバー スヌーピー アワード” 50周年記念」が登場。2020年10月末より発売が予定されている。

今回登場する新作腕時計は、宇宙探査やアポロ13号の救出への貢献を讃えるNASAの“シルバー スヌーピー アワード”を、1970年にオメガが受賞してから50周年という節目の年を記念して制作。1960年代からNASAマスコットとなっているキャラクター“スヌーピー”へのオマージュを込めたアイコニックなデザインに仕上げた。

文字盤の9時位置、ブルーのサブダイアルには、宇宙服を着たスヌーピーをデザイン。文字盤全体は3つのサブダイアル、ステップダイアル、インデックス、針で構成し、ブルーのPVD加工を施した。

新「エクスプローラー」は“イエローロレゾール”モデル


「エクスプローラー」で特筆すべきは、ロレックスの象徴ともいえる“ロレゾール(※1)”モデルが発表されたこと。ベゼル、リューズ、ブレスレットのセンターリンクが18ct イエローゴールド、ケースとブレスレットのサイドリンクはオイスタースチールで構成されている。また、36mmのオイスターケースは、深水100mまでの防水性能が保証され、ミドルケースは、耐蝕性に優れている。

ロレックス

A.CNO.1YG時計


優美な縦長のオーバル型K10ケースから流れるようなダイヤ使いは華やかに、そして優しい手元を演出します。

“ラフィア素材&ブラックレザー”の新作バッグ

フルラ(FURLA)はラフィア素材とブラックレザーを組み合わせた新作コレクションのバッグを、全国のフルラストアほかで発売する。

“ラフィア素材&ブラックレザー”の新作バッグ

温かみのあるラフィア素材とシックなブラックレザーを組み合わせた新作コレクションには、クロスボディバッグやトートバッグがラインナップ。

“スタッズ&メタルクロージャー”が輝くクロスボディ

フルラの定番バッグ「フルラ ミミ ミニクロスボディバッグ」は、スタッズやゴールドのメタルクロージャーをセットしたクールなデザインで登場。ストラップは長さの調整が可能なので、気分に合わせて持ち方をアレンジできる。

フロントフラップにチェーンをセット

人気の新作バッグシリーズ「フルラ ミス ミミ ミニクロスボディバッグ」も、軽やかなラフィア素材でアップデート。サイドのリングからフロントフラップにかけてチェーンをあしらい、モードなルックスに仕上げた。
オメガ
2WAY仕様のトートバッグ

その他にトートバッグも、取り外し可能なレザーストラップが付いた2WAY仕様のミニサイズと、A4サイズも入るビッグサイズ、2サイズで展開する。

ロレックスの「デイトジャスト 31」に新しい18ct ホワイトゴールド採用のロレゾールモデル

ロレックス(ROLEX)から、「オイスター パーペチュアル デイトジャスト 31」の新しいホワイトロレゾールモデルが登場する。

高機能と流行に左右されないデザインを兼ね備える「デイトジャスト」

高機能と、流行に左右されないデザインを兼ね備えるロレックスの「デイトジャスト」は、クラシックウォッチの典型とも言えるモデル。1945年、ダイアルの3時位置の小窓に日付を表示する初の自動巻防水クロノメーター腕時計として誕生した。

ホワイトロレゾールの新モデル

その「デイトジャスト」のラインナップから登場する新作は、ロレックスの象徴とも言えるロレゾールモデルだ。ロレゾールとは、18ct ゴールドとオイスタースチールのコンビネーションからなるモデルのこと。1933年にその名が登録されて以来、ロレックスウォッチの特徴となっている。

18ct ゴールドの種類によってその呼び名は異なり、今回の新作は、18ct ホワイトゴールドのホワイトロレゾールを採用。ベゼルに18ct ホワイトゴールを使用し、リューズ、ミドルケース、ブレスレットとクラスプにはオイスタースチールを用いている。46個のブリリアントカットダイヤモンドを配したラグジュアリーなオーベルジーヌダイアルのモデルをはじめ、多くのバリエーションが発表された。

ブレスレットは、3列リンクのオイスターブレスレット、またはしなやかで快適な5列リンクのジュビリーブレスレット。オイスターブレスレットは、ブレスレットの長さを約5mm延長することができるイージーリンクを備えている。ジュビリーブレスレットには、エレガントなコンシールドタイプのクラウンクラスプを採用している。

オイスターケースは、水深100mまでの防水性能を保証。ミドルケースは、耐蝕性に優れる合金オイスタースチールの塊から製造されている。

二重密閉構造の防水システムが搭載されたトゥインロックリューズ、日付の視認性を高めるために3時位置にサイクロップレンズが搭載された、耐傷性に優れるクリスタルによって、高性能ムーブメントをしっかりと保護する。

精度・耐衝撃性・利便性に長けたキャリバー2236搭載
「オイスター パーペチュアル デイトジャスト 31」は、ロレックスが完全自社開発・製造したムーブメント、キャリバー2236を搭載。精度、耐衝撃性、耐磁性、利便性において、信頼できる腕時計だ。パーペチュアルローターが搭載された自動巻機構を備え、パワーリザーブは約55時間を誇る。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ